不足しがちな野菜・キノコ類・海藻類をたっぷり摂る!

「土鍋」と聞くと寒い冬に使うイメージがあると思いますが、私は年間通して愛用しています。

曜日やご予約状況で時間は日々不規則ですが、昼食は朝食と夕食の間に自宅に戻り、なるべく作って食べるようにしています。この一人ランチに欠かせないのが「土鍋」です。

一番多いのが「鍋焼きうどん!」120gの小分け麺に鶏肉・小松菜・ネギ・シイタケ・マイタケ・ワカメ等たっぷり入れて、夏でも汗をかきながら汁まで間食します。

私は自他ともに認めるキノコ好きなのですが…マイタケは1パック入れます。勿論ベジファーストでキノコや野菜から食べます。

朝食をしっかり食べた日や前日の食べ過ぎ(飲み???)を調整をしたい日などは、鶏肉・野菜・キノコ・豆腐のみの鍋や水餃子を加えたスープ等にします。

ダイエットプログラム等で食生活のお話をお聞きすると野菜・キノコ類・海藻類が不足している方、わかっていてもなかなかうまく摂れないという声を多く聞きます。この土鍋料理は簡単にできて、自分に不足している摂りたい栄養がタップリ摂れるのでおススメです。また夏には温かいスープで夏冷えを予防し、水分と栄養も同時にとることができます。

私は昼食に取り入れていますが、毎日でなくても夕食や調整日に取り入れてみてはいかがでしょう?健康的なダイエットをしたい方や日々の栄養バランスを整えたい方等におススメです?。