昨日の風雨から一転、今日は真夏のような陽射しと暑さになりました。

湿度が高く、気圧・気温変動が大きいこの季節、頭痛・腰痛・肩こり等の不調がいつも以上に出る方が多くなります。

大きな不調になる前に是非チェック&ケアをして、少しでも快適に過ごして頂きたいです。

カラダは疲労や不調のサインを必ず出しています。それに気づかづケアせず放置したり、無理をすると大きな不調・故障となり日常生活にも支障が出てきます。

私は「Body Consulting Space」ではセッション前に必ずお会いしなかった期間の生活や体調についておうかがいしています。それを踏まえて立位姿勢のチェック(緊張部位・回旋傾向等)やゆっくりとした動作で全身のバランスや動きにくい部位などを確認します。その後ストレッチ・コアコンディショニング・リリースボールなどでアンバランスを修正し動きやすくカラダを整えてからメインのエクササイズ・トレーニングに入ります。カラダを整えるコンディショニングがメインでいらっしゃる方も多いです。

このコンディショニングでご自身の姿勢や動作の改善を実感し、傾向やくせ等も把握できカラダや姿勢・動作の意識・知識が高まります。日常生活でもセルフチェックやケアができるようになり、不調や故障の予防につながります。

季節だけでなく、日常生活の習慣・くせ・運動不足や加齢による筋力の衰え等でどうしても姿勢が悪くなったり、カラダのバランスが崩れ、色々な不調となって表れます。

カラダからのサインを見逃さないよう、ご自身の生活やカラダにもっと向き合ってみてください。