2004年WILLIGの ライフワーク・社会貢献の一環として、水泳を通してジュニアの運動能力の向上・教育を提供する事をモットーに「WILLINGジュニア水泳教室」を始めました。

現在都内4施設で7教室開催しており、5歳から高校生まで約250名の生徒が在籍をしています。ご紹介や口コミで沢山のお問合せ頂き、ご入会まで2年前後お待たせをしている教室もあります。

これまで16年間保護者の皆様と共に、多くの子供達の指導と成長にかかわれた事は私の人生においても大変大きな財産となっています。

ここまで成長できた「WILLINGジュニア水泳教室」ですが、立ち上げ時はなんと生徒ゼロ!!

16年前のある日とも先生(WILLING代表取締役社長:岩下智之・YUKIKO夫:通称TOMOさん)が「ジュニアの水泳教室をやりたい!」とプールを借りてきてしまいました😓💦。

え~何を言ってるの?と思いましたが、当人は真剣で…生徒が一人もいないお借りしたプールに毎週通いました。研修??と言っていましたが…。

そんなある日、同じプールで小学生の兄弟に水泳を教えていたお母さんに声をかけたのがWILLING水泳教室生徒第1号の誕生です。

そこからお友達や口コミで広がり、現在ここまで続けてくることができました。

子ども達との時間はかけがえなく、私のパワーの源です。この様な経験と出会いをくれたTOMOさんに感謝です。ありがとう😊。

水曜日はWILLINGジュニア水泳教室の子供達からもらうハッピーや応援エール綴っていこうと思います✨。